祝賀パレード・コース沿道の混雑状況や交通規制を確認する方法!持ち込み禁止物や手荷物検査場はどこ?

2019年11月10日(日)に延期されていた「祝賀パレード」が間もなく開催されます。

天皇陛下を一目見ようと祝賀パレードの沿道にはたくさんの人々でごった返すでしょう。

そんな祝賀パレードの混雑状況を知る手段がありました!

とうことで今回は

  • 祝賀パレード・コース沿道の混雑状況や交通規制を確認する方法!
  • コース沿道の持ち込み禁止物や手荷物検査場は?

について紹介していきます。

祝賀パレードを見にお出かけしようと思っている方は、ぜひ記事のチェックをしてみて下さい。

 



祝賀パレード・コース沿道の混雑状況や交通規制を確認する方法!

 

祝賀パレードは当然のことながら混雑が予想されます。

実はそれを知らせてくれる有難いTwitterがあるんですよ。

警視庁の公式Twitterで、当日の交通規制や混雑の状況を発信してくれます。

随時、関連情報を発信してくれる、なんとも素晴らしいTwitterです。

 

警視庁の公式Twitterをフォローしておきましょう ↓ ↓

 

入場者が1カ所に集中して混雑しないよう、リアルタイムで情報を発信します。

混雑状況は沿道のエリアごとに、段階別に色分けした地図を投稿

  • ブースの開放前は「まだ入れません」
  • 開放後は「空いています」
  • 「大変混雑しています」
  • 「満員です」

 

皇居周辺の交通規制 ↓ ↓

祝賀パレード 交通規制
引用元:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/doro/regulation/ceremony_kisei.html

 



コース沿道の持ち込み禁止物や手荷物検査場は?

手荷物検査場

祝賀パレード沿道の各ブースに入るためには
→ 10日午前8時以降に手荷物検査を受ける必要があります。

検査場は出発地点の皇居に近い二重橋前や国会正門前、赤坂見附など終着点の赤坂御所(東京・港)までの40カ所に設置をしてあります。

 

持ち物検査場案内図 ↓ ↓

引用元:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/keiyaku_horei_kohyo/oshirase/keibi/keibi.files/kensa01.pdf

 

場所によって手荷物検査を開始する時間が異なります。

  • 午前8時00分から緑色の場所が開始
    二重橋前、楠木正成像前
  • 午前11時00分以降はオレンジ色の場所が開始
    祝田橋、桜田門
  • 正午以降は赤色が開始
    国会前、国会正門前、憲政記念館前、参議院議員会館前、国会図書館前
    平河町、石油会館前、都道府県会館脇、議長公邸前、赤坂見附、田町通り
    鹿島ビル脇、みすじ通り、豊川稲荷脇、一ツ木通り、牛鳴坂、赤坂支所前
    橋是清公園脇、赤坂郵便局、青山1丁目、青山中学校、権田原

行く場所を予め決めておいた方が良さそうですね。

持ち込み禁止物

持ち込みが禁止されるのは

  • 動物(身体障害者補助犬を除く)
  • 旗ざお(大きなもの)
  • 横幕
  • ドローン及びラジコン等
  • 刃物
  • 火気類等の危険物
  • ビン、缶、スプレー
  • チラシ等
  • トランジスタメガホン
  • 大きな荷物
  • その他行事の進行を妨害するおそれのある物
  • 他の奉祝者に危害や迷惑等を及ぼすおそれのある物
  • 三脚

 

キャリーバッグは持ち込まない方がいいですね ↓

 

ペットボトルの飲料は持ち込み可能。

検査場では荷物の預かりはしないため、禁止物を持っていた場合ブースに入れない可能性があります。

予め持ち込み禁止物のチェックをしておきましょう。

 

持ち込み禁止をしている物 ↓ ↓


引用元:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/keiyaku_horei_kohyo/oshirase/keibi/keibi.files/kensa.pdf

 

ちなみに、パレード沿道に持って行けない「持ち込み禁止物」がある場合、駅などのロッカーに入れておけばいいと思うかもしれませんが、パレード当日は厳重な警備体制が敷かれています。

近辺の駅ロッカーなどは使用禁止になっている可能性が大きいので、宿泊される方はホテルなどに預かってもらう、もしくは家から持って来ない、など考慮してパレードに臨んで下さい。

 

まとめ

 

以上、祝賀パレード・コース沿道の混雑状況や交通規制を確認する方法、持ち込み禁止物や手荷物検査場を紹介しました!

祝賀パレードを見るのも一苦労ですね。

混雑状況や交通規制を警視庁のTwitterで随時確認しながら、パレードを見て下さい。

どれ程の混み状況になるのか全然予想できないですが、想像を超える混み具合になると思います。

それと、持ち物も予め確認してからお出かけ下さい。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました