杉本宏之会長と深田恭子の結婚の可能性は?杉本宏之会長の年収や経歴・元嫁についても!

不動産業界では最年少で上場を果たした、シーラホールディングス会長・杉本宏之さんと女優の深田恭子さんの熱愛が報道されています。

交際が順調にいっているようで、一部週刊誌では婚約に向けて準備が進んでいるとか。

今後のお二人行方が気になりますね。

ということで今回は

  • 杉本宏之会長と深田恭子の結婚の可能性は?
  • 杉本宏之会長の年収や経歴・元嫁は?

について紹介していきます。

熱愛報道もそうですが、杉本会長の壮絶な経歴もかなり興味あります。

杉本宏之会長と深田恭子さんについて、ぜひ記事のチェックをしてみて下さい。

 



杉本宏之会長と深田恭子の結婚の可能性は?

 

深田恭子さんの元カレと言えば亀梨和也さんですが、今回噂をされているのが実業家のシーラホールディングスの杉本宏之会長です。 ↓ ↓

 

2019年の年明けに深田恭子さんと杉本宏之会長が「真剣交際中」とスポニチでスクープされています ↓ ↓

 

  • デイリー新潮によると
    2018年11月にお二人はワインバーで、たまたま出会われたそうです。
    その場に居合わせたワインバーの店長さんのコメントでは、友人たちと来ていた杉本会長が深田恭子さんにワインを出す際に相談され、店長は深田さんの生まれ年からその年のブルゴーニュの赤を見つけました。
    これを杉本会長が皆さんにふるまったとのことです。

 

  • さて、このお二人の交際は順調にいっているかと思いましたが、週刊実話では、「杉本会長が深田さんに浮気を疑って問い詰めたところ、ブチ切れた深田さんとケンカになったようです」(ドラマ関係者)
    以降、2人の関係はギクシャクしたまま、婚が暗礁に乗り上げるどころか、破局説まで流れていたようです。

 

これで二人も破局かと思ったところに、交際中の杉本会長と深田恭子さんは財産に関する「婚前契約」を交わしたと報道をしていました ↓ ↓

 

そして、深田恭子さんの3日連続 「バースデーお祝い」 ↓ ↓

 

杉本宏之さんが用意した3日間にわたるお祝いのバースデーが凄いです!

  • バースデーの前夜に都内のフランス料理店で、友人を交えた豪華なパーティー
  • 翌日の誕生日当日は、2人きりで深田恭子さんのマンションでまったり
  • その翌日は2人きりで人里離れた宿へ旅行し、ゆっくり過ごす

豪華で素敵な誕生日ですね。

深田恭子さんにとっても最高のお誕生日になったことと思います。

 

そして、お二人は銀座の超高級ジュエリーブランド『ハリー・ウィンストン』の店内にいたという情報もあり、もしかしたら婚約指輪を買ったのではと思ってしまいました ↓ ↓

 

やはり、一番気になるのは深田恭子さんと杉本宏之さんが、弁護士を交えての正式な「婚前契約」を結ばれたということです。

結婚後に揉めないように、予め離婚時の財産分与の取り決めや、結婚生活のおいての取り決めなどを事前にしておくことをいうのですが、お金持ちの資産家やセレブの間で結ばれることが多いとか。

ここまで正式な契約を結んであると、「結婚」は目の前という気がします(予想ですけど)

 



杉本宏之会長の年収や経歴・元嫁は?

 

杉本会長の経歴は波乱万丈だったようです。

  • 1977年:茨城県守谷市生まれ。
  • 4歳の頃に父親が経営する不動産会社が倒産
  • 小学校時代は給食費の支払いに困るほどの貧乏生活
  • 8歳の時に交通事故に遭い、半年ほど入院
    リハビリで足は動くようになったが、左足の指の神経は戻らず現在も動かない
  • 13歳で母親がガンに侵され急逝
  • 高校は、奨学金制度を使って川崎総合科学高等学校 情報工学科に進学
  • 高校卒業後は、大学には進学せず不動産関係の専門学校へ進学し、1年目に宅建主任者資格を取得
  • 1997年に株式会社東光マンションセンターに就職。
    営業マンは約100人強の会社で、入社し3年目にはトップセールスマン
  • 2001年12月に自ら起業し、株式会社エスグラントコーポレーションを設立。

壮絶な過去をお持ちだったんですね。

そこから這い上がってきた杉本会長を尊敬します。

 

杉本宏之会長の自伝です ↓ ↓

さて、ここまできたら杉本会長の年収が気になりますね。

株式会社東光マンションセンターのトップ営業マンのころでも年収は2,000万円ほどあったようですが、今現在の

杉本宏之(シーラホールディングス会長)は、年商200億円を超える不動産ビジネスのオーナーです。

学歴がなくてもここまでこれるということに勇気を貰った方もいるのではないでしょうか。

 

最後の紹介するのは、杉本宏之会長の元嫁です。

杉本宏之会長の出版した著書の中では、娘(子供)が2歳の時に離婚を経験してとても辛かったと話しています。

当時はリーマンショックの影響でかつてないほどどん底だったとのこと。

元嫁にも毎日怒鳴ることしかできなかった、と自分の未熟さを振り返っています。

そんな元嫁とは、どんな方なのでしょうか。

 

杉本宏之会長は2度離婚しています。

2人目の嫁は韓国の人気女優・オセジョンさんです。

 

年齢を5歳若く偽っていたとのこと ↓ ↓

 

プロフィールは

  • 名前:オセジョン
  • 本名:ギムヤンフイ
  • 生年月日:1975年2月27日
  • 身長:165㎝
  • 体重:43㎏

杉本会長より年上だったんですね。

 

韓国メディアによると、当時、オ・セジョンは「日本で道を歩いていたとき、飲み屋で働く気はない?と何度も誘われた」と明かしていた。

2011年杉本宏之氏と結婚、2018年11月協議離婚に至ったと伝えられている。

 

まとめ

 

以上、杉本宏之会長と深田恭子の結婚の可能性は、杉本宏之会長の年収や経歴・元嫁についても紹介しました!

深田恭子さんと杉本宏之さんが、弁護士を交えての正式な「婚前契約」を結ばれたということです。

ここまでしてあると、もう結婚しないわけがないです。

杉本会長は、年商200億円を超える不動産ビジネスのオーナーです。

2度の離婚歴もあり、2人目の嫁は韓国の人気女優・オセジョンさんです。

杉本宏之会長と深田恭子のご結婚を楽しみに待っていますよ♬

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました