めざましテレビ・福山雅治から石田ゆり子へのインタビュー内容は?奇跡の50歳の若さを保つ秘訣も!

2019 年10月30日放送の「めざましテレビ」では、今話題の映画「マチネの終わりに」で共演する・福山雅治さんと石田ゆり子さんが登場しました。

めざましテレビではいつも軽部さんが担当しているゲストとのトークコーナに、福山雅治さんが石田ゆり子さんにインタビューをするという企画です。

このお二人のトーク、面白かったですよ。

ということで今回は

  • めざましテレビ・福山雅治から石田ゆり子へのインタビュー内容は?
  • 石田ゆり子・奇跡の50歳の若さを保つ秘訣は?

について紹介していきます。

楽しいトーク番組になっているので、ぜひ記事をチェックしてみて下さい。

 



めざましテレビ・福山雅治から石田ゆり子へのインタビュー内容は?

 

さて、めざましテレビで軽部さんが担当をしているコーナーを、福山雅治さんが石田ゆり子さんにインタビューするという企画ですが、雰囲気作りからなんでしょうね。

軽部風に丸いメガネをかけてのましゃに、思わず「可愛い!」と思ってしまいました。

 

丸いメガネの福山雅治さん&石田ゆり子さん ↓ ↓

「THE 軽部真一」の特別企画「THE 福山雅治」 ↓ ↓

 

それでは、福山雅治さんと石田ゆり子さんのトークいきますよ。

 

1度か2度しか会っていない人のことを好きになれますか?

私あんまり経験がないんですけど、基本的にはその人のことをある程度知らないと、好きだなという感情は出てこないです。

 

石田ゆり子さんは、相手を尊敬したいので一目ぼれはないそうです。

一方の福山雅治さんは、グラビアとか見ていると一目ぼれしちゃうとか(笑)

さすが福山さん、常に笑いを忘れていません!

 

10代のころに夢中になったあこがれの有名人ってどなたですか?

真田広之さんがずっと好きでした。

 

真田広之さん出演の「里見八犬伝」(1983),、何回観に行ったか分かりませんとの石田さんの発言に、福山さんも初めて女の子と行った映画だったとのことです。

石田ゆり子さんデビュー作で緒形拳さんと共演、緒形拳さんから女優人生を支える言葉をいただきました。

  • これからいろんな現場に行くと思うけど、どうか変な小芝居を覚えないでくれ。
  • 思ったら動け、思わないなら動かなくていい

 

毎日の習慣・20代のころから、「今日も一日ありがとうございました。」とつぶやいて微笑んだ顔で眠りについている。本当ですか?

はい、本当です。

 

いつも目標は決めるんですか?

10年後こうしたいなとか。

筋トレを始めたんですが、このまま頑張って10年後還暦迎える時に

どういう自分になっているんだろうって興味あります。

よどまず止まらず、生きていきたい。

信念というほどでじゃないけど、変化を恐れず。

 

やはり、石田ゆり子さんは素敵な方でした。

ましゃもトークも、笑いありで良かったです(笑)

 

「マチネの終わりに」観にいきましょう ↓ ↓

 



石田ゆり子・奇跡の50歳の若さを保つ秘訣は?

 

同世代の石田ゆり子さんから「50歳というすごい年になってみて、福山さんは本当に変わらないし、こんな50歳がいる時代になったんだなあ」と言われた福山雅治さんは「そっくりそのまま」と石田ゆり子さんの言葉を返していしました。

そんな石田ゆり子さんの若さの秘訣は…

  • 筋トレやハードなトレーニングを始めた
  • 笑顔の秘密 → 眉と眉の間を開く(怒れなくなる)
  • 「変化を恐れず生きていきたい。」精神的な部分がポジティブ

 

番組以外でも調べてみました。

高須クリニックの医院長が「彼女はみずみずしい、相当気を使って保湿ケアをしている。」とおっしゃっていました。

仕事柄、お肌にも気を使っているんでしょう。

他にもピラティスを10年続けているとのことです。

インナーマッスルが鍛えられ、バランスよく筋肉がつき、姿勢も良くなるとのこと。

若さを保つには、地道な努力は必要ですね。

 

10年後の石田ゆり子さん、見てみたいです。

変わらず美しさを保っていることでしょう。

 

筋トレ中の石田ゆり子さん ↓ ↓

まとめ

 

以上、めざましテレビ・福山雅治から石田ゆり子へのインタビュー内容・奇跡の50歳の若さを保つ秘訣も紹介しました!

映画「マチネの終わりに」を公開直前に控えて、石田ゆり子さんの魅力を知ることができました。

福山雅治さん、石田ゆり子さんも共に50歳ととても見えません。

外見はもちろんですが、内面も磨かれている感じがいいですね。

今後も応援していきます。

とりあえず、映画「マチネの終わりに」は、観に行って来ますよ♬

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました