スポンサーリンク

『偽装不倫』杏の相手役・宮沢氷魚(みやざわひお)って誰?父親の職業や目の色が本物かも調査!

ドラマ

毎週水曜日夜10時から放送のドラマ「偽装不倫」が、今ときめき100パーセントになっています。

というのも、杏ちゃんのお相手・宮沢氷魚(みやざわひお)さんが、甘いマスクと甘い声で囁くからですよ(笑)

「伴野丈」役の宮沢氷魚さんはどんな方なのでしょうか?

ということで今回は

  • 『偽装不倫』杏の相手役・宮沢氷魚(みやざわひお)って誰?
  • 宮沢氷魚の父親の職業や目の色本は本物?

について紹介していきます!

ドラマ「偽装不倫」にハマっちゃって、毎週ドキドキしながら観ています。

特に宮沢氷魚さんに癒されたい方は、ぜひ記事をチェックしてみて下さい。

 

『偽装不倫』杏の相手役・宮沢氷魚(みやざわひお)って誰?

 

最初ドラマで宮沢氷魚さんを見た瞬間、韓国人かと思いました。

気になったので調べてみたら、韓国の男性アイドルグループ・NCTのメンバーの一人でもあるジェヒョンさんとそっくり・・・

下の写真で比べてみて下さい。

宮沢氷魚さんとジェヒョンさん、似ていますよね?

宮沢氷魚さんです ↓ ↓

 

ジェヒョンさん ↓ ↓

 

さて、宮沢氷魚さんのプロフィールを紹介します!

  • 生年月日:1994年4月24日
  • 出身地:アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ(東京都育ち)
  • 学歴:幼稚園から高校までインターナショナル・スクール
    カリフォルニア大学サンタクルーズ校から国際基督教大学に編入(2017年3月卒業)
  • 職業:モデル、俳優
    2015年開催の第30回『MEN’S NON-NO』専属モデルオーディションでグランプリを獲得
    9月発売のMEN’S NON-NO10月号で専属モデルとしてデビュー。
    2017年10月期のTBS系テレビドラマ『コウノドリ』にレギュラー出演
    俳優としてもデビュー。

 

そして、現在ドラマ「偽装不倫」に出演中ということですが、経歴も、ドラマのようですね。

 

 

宮沢氷魚の父親の職業や目の色は本物?

 

実は宮沢氷魚さんは4人組のロックバンド・THE BOOMのボーカル・宮沢和史さんとタレントの光岡ディオンの間に長男として生まれています。

THE BOOMと言えば、1993年の「島唄」がヒットしていましたね。

父親のライブを観てから芸能界に興味を持った宮沢氷魚さんでしたが、お父さんと同じ歌手ではなく、俳優を目指したのはどうしてだったのでしょうか。

 

お父さんの出身は山梨県甲府市。

「島唄」や歌っている格好が沖縄っぽかったので、すっかり沖縄の人かと思っていました(笑)

出身地を調べてビックリです!

 

お父さんの宮沢和史さんです ↓↓

そして、宮沢氷魚さんが外人だと思ったきっかけは、目の色がグレーと茶色のミックスだからです。

目の色キレイ ↓↓
お父さんにも似てる!

 

それはお母さんの光岡ディオンさんが、アメリカ人と日本人のハーフだからです。

その影響で宮沢氷魚さんの目の色は黒ではなく、キレイな茶色だったんですね。

納得です(笑)

ということは、宮沢氷魚さんの目の色はカラコンではなく、本物の目の色ということになります。

 

それにしても「氷魚」さんって、不思議な名前ですね。

名前の由来は、お父さんが釣り好きだとか。

「氷魚」は鮎の稚魚から名前を取ったのだそうです。

「氷魚のように厳しい環境でも乗り越えられるように」との願いからです。


泳いでいる姿が見たいです。
氷魚です ↓ ↓ 

 

まとめ

 

以上、『偽装不倫』杏の相手役・宮沢氷魚(みやざわひお)は?父親の職業や目の色が本物かも調査しました!

  • アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ生まれの東京都育ち。
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校から国際基督教大学に編入
  • 『MEN’S NON-NO』専属モデル
  • 『コウノドリ』にレギュラー出演し、俳優としてもデビュー。

THE BOOMのボーカル・宮沢和史さんとタレントの光岡ディオンの間に長男として生まれました。

お母さんがアメリカ人と日本人のハーフなので、宮沢氷魚さんの目はキレイな茶色になりました。

宮沢氷魚さんの今後の活躍を応援します!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました