映画ラストレターの限定グッズ付前売り券の購入方法は?受付期間や料金についても!

松たか子さん主演の映画「ラストレター」がいよいよ2020年1月17日に公開されます。

岩井俊二監督が手がける「ラストレター」は、1995年に公開されたヒット作「Love letter」以来の映画となることで、公開前から注目度が高い作品です。

福山雅治さんも出演するので、この映画を楽しみにしている方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は

  • 映画・ラストレターの限定グッズ付前売り購入方法は?
  • 映画・ラストレターの受付期間や料金は?

について紹介していきます。

公開日も近くなってきたので、ぜひ参考にしてみてください。

 



映画・ラストレターの限定グッズ付前売り購入方法は?

 

映画を見るなら、お得な前売り券がおすすめです。

限定グッズやチケット代金が安いというメリットがあります。

ということで、映画「ラストレター」でも前売り券の購入方法を紹介していきますね。

 

「ラストレター」のキャスト ↓ ↓

 

「ラストレター」のイベントで・・ ↓ ↓

 

映画「ラストレター」の前売り券の特典は調べたところ、ありませんでした。

しかし、ローソンやミニストップに設置してある「Loppi」から、岩井俊二監督が描き下ろしたイラストレターがセットになっている前売り券を購入することができます。

 

Loppi限定グッズ付きの前売り購入方法

お近くのローソン・ミニストップに設置してあるLoppiの手順に従い、レジで「引換券」をもらいます。

イラストレターセットの引き換え日は、2020年2月27日以降となっているので、それまでなくさず保管しておきましょう。

 

イラストレターセット付前売り券の内容

  • 一般ムビチケコンビニ券1枚
  • 便せん10枚 210×148mm
  • 封筒5枚 162×114mm

 

前売り券のグッズ ↓ ↓

ラストレターグッズ

引用元:http://www.lawson.co.jp/campaign/lop_last-letter/

 

ちなみにイラストレターセットのみを購入することもできます。

限定グッズには数に限りがあり、受付期間中であっても受付を終了することがあるので注意して下さい。

また、ムビチケで前売り券を購入すると、「ラストレター」オリジナルムビチケカードがゲットできます。

オリジナルムビチケカードは映画「ラストレター」のポスターをモチーフにしたもので、記念として残しておくことができるので、ぜひ前売り券購入を検討してみるのも有りですね。

 

「ラストレター」オリジナルムビチケカードは全国のムビチケ対応の前売り販売している映画館やコンビニで購入することができます。

ぜひチェックしてみてください。

 



映画・ラストレターの受付期間や料金は?

 

映画「ラストレター」の受付期間や料金について紹介します。

 

前売り券受付期間

  • 2019年11月22日~2020年1月16日

前売り券のチケット料金

  • 前売り券一般料金 1,400円(税込み)
  • Loppi限定グッズ付き前売り券料金 2,350円(税込み)
  • イラストレターセットのみ 1,050円(税込み)

申し込みをした店舗でのイラストレターセット引き換え日
→ 2020年2月27日

 

ましゃファン必見・「ラストレター」の福山さんです ↓ ↓

 

岩井俊二「Love Letter」、中山美穂さんが若い ↓ ↓

 

通常の映画のチケット料金は1,800円なので、前売りで購入すると400円安くなります。

400円でも安く見れるのだったら前売りを購入した方がいいですね。

福山雅治さん、神木隆之介さん、広瀬すずさん、松たか子さんのファンの方(それ以外も)なら、ぜひ前売り期間の1月16日までにチケット購入をおすすめします。

 

まとめ

 

映画「ラストレター」の限定グッズ付き前売りの購入方法や受付期間・料金について紹介しました。

  • 「ラストレター」の前売り特典はない
  • Loppi限定で、岩井俊二監督描き下ろしのイラストレターセット付前売り券が購入できる
  • ムビチケ対応の映画館やコンビニで、「ラストレター」オリジナルムビチケカードがゲットできる
  • 前売り券の受付期間 2019年11月22日~2020年1月16日
  • 前売り券の料金 1,400円(税込み)

岩井俊二監督の映画「Love letter」の続きでもあるので、ぜひ見て欲しい映画です。

前売りの販売期間終了が近いです。

忘れずに購入して下さいね。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました